介護で使う医学用語

介護で使う医学用語解説

介護に必要な医学用語を解説します。
医学用語は意味や読み方が難しいものが多く混乱しがちです。
介護の場面で直面する医学用語を集めてみました。



高次脳機能障害


高次脳機能障害は何らかの原因で脳に損傷受けて、記憶や認知に関する障害が出て生活に支障が出る障害である。
外見からはわかりにくいため介護の際は注意が必要。


主な症状と注意点

物忘れが激しくなり、新しいことを覚えられない。
2つのことを同時にすると混乱する。
言葉が出てこない、見聞きすることが判別できない。
介護のときは、助けてあげれば出来ることは手伝うようにする。


原因

事故による脳の損傷、脳内の出血による脳損傷。


治療方法

リハビリテーションが中心となる。
周りの人たちの援助を得て生活訓練も行う。


予防対策

予防は困難。
早期からリハビリを行うことで症状の改善をはかる。



サイトMENU

Copyright (C) 2011 介護で使う医学用語解説. All Rights Reserved.