介護で使う医学用語

介護で使う医学用語解説

介護に必要な医学用語を解説します。
医学用語は意味や読み方が難しいものが多く混乱しがちです。
介護の場面で直面する医学用語を集めてみました。



痛風

高尿酸血症状のこと。
血液中の尿酸濃度が高くなり、急性関節炎や腎機能障害が見られる。


主な症状と注意点

ほとんどが無症状である。
病状が進行すると、倦怠感や体重減少等が現れる。
突然痛風発作といわれる強い痛みが出る。
足の親指の間接症状が多い。


原因

生活習慣によるところが大きい。
プリン体を含む食品を多く摂取する人に多い。


治療方法

薬剤の内服による治療が一般的である 肥満の解消や食事に内容を見直すなどの生活習慣の改善が必要となる。


予防対策

バランスの良い食事を心がけて、日常的に身体を動かす習慣を身につける。
ストレスを溜めるのもよくない。


サイトMENU

Copyright (C) 2011 介護で使う医学用語解説. All Rights Reserved.