介護で使う医学用語

介護で使う医学用語解説

介護に必要な医学用語を解説します。
医学用語は意味や読み方が難しいものが多く混乱しがちです。
介護の場面で直面する医学用語を集めてみました。



腎炎

腎臓に炎症を起こした状態のこと。
早期発見すれば完治できるが、慢性腎不全になると治療できなくなる。


主な症状と注意点

多くの場合は膀胱炎の症状も見られる。
さらに症状が悪くなると、高血圧や手足の浮腫が見られる。


原因

細菌によるものと腎臓の機能低下によるものがある。
細菌の場合は、膀胱炎を起こした最近が尿道を通って腎臓に達した場合に起きる。
また糖尿病などにより腎臓の機能が低下して起きることもある。


治療方法

細菌性の場合は薬物療法で対処する。
陣機能低下の場合は、薬物療法に加えて、食事制限や運動制限を行う。


介護方法

慢性にならないように尿の状態等の観察が必要となる。
また定期的な受診を促すようにする。
食事療法を行う場合は、必ず制限を守るようにする。
多くは塩分やたんぱく質の制限となる。



サイトMENU

Copyright (C) 2011 介護で使う医学用語解説. All Rights Reserved.